通信講座と在宅受験

資格を取りたいけれど、小さな子供がいるので試験を受けに行くのが難しい・・・。
試験会場が自宅からかなり遠くて行くのが億劫・・・。などという理由で、取りたい資格を諦めている方いませんか?

通信講座のユーキャンなら、在宅受験できる講座がありますよ!全部で4講座あります。「医療事務 」「歯科助手」「介護事務」「調剤薬局事務」で、全て医療系ではありますがこれらの資格は、女性、特に子育て中の主婦などに人気がある講座です。

在宅受験するためには、全ての課題を提出しユーキャンの通信講座を終了するという条件がありますが、先に書いた理由で諦めていた方には、かなり嬉しいシステムですよね。
やはり在宅受験のよさは、試験時間が決められていないので(試験問題返送までの日数は決まっている)ある程度時間をかけて問題を解くことができますし、いつもの環境での試験なので落ち着いて挑むことができます。興味がある方は、ユーキャンのホームページで確認してみてはいかがでしょうか。

レーシック手術不可能の場合も!

レーシック手術といえば、安全でお手軽の誰でも受けられる手術というイメージがあるのですが、なんと眼の状態によっては断られることもあるんです。

どんな状態がNGかというと、角膜が薄すぎる場合です。イントラレーシックは角膜を削る手術で、視力が悪ければ悪いほど削る量が多くなってしまいます。

角膜を薄くしてしまう原因の一つといえるコンタクト。長期のコンタクトレンズの使用は角膜を薄くしてしまいます。視力が酷く悪い上に、コンタクトで眼を酷使していると、レーシックを受けたくても眼科の方に断られてしまう可能性があるのです。

逆に、どんな場合でも手術OKという眼科は怪しいので気をつけてくださいね。
思い立ったら吉日といいますが、イントラレーシックをやりたいと思ったら何年も悩まず、まずは眼科に行って検査をしてるのがいいのではないでしょうか。

メニュー
通信講座と在宅受験 レーシック手術不可能の場合も!
リンク
日本眼科学会